スムージーにはちょっとした工夫を!

グリーンスムージーは生の野菜やフルーツをたくさん取りやすいし消化にも良いので、よく朝に飲んでいます。
私がよく使う葉物野菜はケール。茎の部分は硬いので葉のところを使います。ケールは栄養素も豊富で抗酸化物質も多く含むアンチエイジングにとっても良い野菜です。青汁に使われている野菜です。ケールは少し青臭いので、一緒にバナナやオレンジ等好みのフルーツを一緒にスムージーにするととっても美味しくなります。
牛乳や豆乳もケールと意外と合うんですよ。
また私はオメガ3と6の豊富なヘンプフードやチアシード等を入れてみたりとなんでも体に良さそうな物を一緒にスムージーにして飲んでいます。
冬の季節や体が冷え性の方は、スムージーの飲み過ぎには気をつけて欲しいと思います。生の野菜&フルーツは陰性が強く体を冷やしやすい上に、スムージー自体も暖かい食べ物ではないので冷えの原因になりやすいです。そんな方はちょっと体を温める作用のある生姜の絞り汁を入れてみたり、毎日は飲まないようにしたりと工夫することをお勧めします。